2008年09月08日

12時間耐久ソウルキャリバー

金曜日の夜に、ソウルキャリバー4のランクマッチを気分転換にやろうと思い、ちょっとやってみたところ、なんとなくわかってきた感があったのです。
なにが「なんとなくわかった」のかというと、相手なりにどういう風に立ち回れば良いのか、ということです。

で、せっかくなので、土日を利用してちょっと耐久やってみました。
時間は、土曜日の夜(22時くらい?)から日曜日の夕方(16時くらい)まで。途中で休憩とかランクマッチじゃなくプレーヤーマッチやったりとかでいろいろありましたがランクマッチ12時間以上はやりました。
長時間やることにしたのは、外国人が多そうな時間と日本人も多そうな時間を両方やることでなにか掴めないかなぁ、と思ったからです。
(まとめというには主観的でデータも少ないので雑感程度ではありますが)
数字をカウントしていなかったのでデータとしては不十分ではありますが、よろしくお願いします。

こちらの持ちキャラは、主にティラ。全対戦の6割強です。それから途中でキャラレベルあげも兼ねていた時にロック・吉光・マキシ・ヒルダ・ソンミナとレベル9まで縛りをやっていたので、その間に戦った人ごめんなさい。キャラがわかってないので動きがおかしかったと思います。
こちら側を常にホストにして、対戦ステージは相手に選んでもらうようにしました。

1、よく使われているキャラ(スタイル)は?
ジークフリート・ナイトメア・キリクが圧倒的に多かったように思います。リーチが長いキャラが良くつかわれているような気がします。
プレイヤーのレベルでいうと、どういうわけかレベル30以上の人で名前をあげた3キャラを使っている人とは戦わなかったです。
初心者から中級者にかけては、リーチが長くごり押しが利くキャラが人気?なのでしょうか。
それから、一度負けた後に、再度マッチングがあった際にキリク率が異様に高い気がしました。
また、上記のキャラは外国人使用率が高く日本人のキリクとは戦わなかったように思います。

2.回線速度(PING)について
やっぱり日本の方相手の時は5ないし4で安定している為、突発的な処理落ちは稀にあるものの対戦状況は良好です。
外国人の方の場合は、たいてい2か3と表示されています。実際のプレイ中はそれほど気にならない程度な時も多いですが、ゴリ押しさんと戦うときに、インパクトのタイミングがズレるのでまったくなにもできない時も多かったです。
速度とは関係ないですが、負けそうになると回線を切断する外人がいたので、ああいうのはやめていただきたいです。
っていうか、LANケーブル抜く準備しながらやってるのかなぁ?とか思うとちょっとかわいそうですけど。

3.うまい人
うまい人は本当にスゴいです。まったくなにもさせてもらえない時も多いですが、負けるべくして負けた、負けてなおさわやかな気持ちになれる感じです。
うまい人は緩急をつける戦い方ができています。また同じ技の乱発はしません。攻め続けたほうが有利なソウルキャリバーですが、同じ技のごり押し一辺倒ではない人のほうが勝率は高いと思います。
あとは8WAYRUNをつかった軸移動による避けもうまい人はうまいですね。つながる攻撃はしっかりつなげてくるのもうまい人はさすがです。
それから、1ラウンドとらせる余裕というか、トータルでのゲームマネジメントができてる人はうまいと思います。

4.たとえばこんなプレイヤー
あれだけスタイルがあるのにキリクと戦っている率が異様に高い時間帯があったりしました。大抵は長いリーチと強い判定に頼った同じような動きの人です。
リーチが長く出が早いのが多いので、キリク戦はとにかく苦労します。懐に飛び込む手段が限られているので、リーチの長い相手にはほんとに苦労しました。
それから、ナイトメア・ジークフリートでリングアウトしやすいステージわざわざ選ぶ人も多かったです。が、その段階でリングアウト狙いはバレバレなのであんまり効果ないですよ、と。
動きが単調(強攻撃・出の早い攻撃のごり押しなど)の人はかなりの確率でオーバーキル(試合後の過剰な追い討ち)をして来る人が多いです。これってなにか因果関係はあるんでしょうかねぇ?
接近戦で、出の早い攻撃”だけ”をごり押ししてくる人も多いですが、インパクトというシステムがあるので同じ攻撃だけの連打はおすすめしません。中段・下段にふってこその攻め続けというものですよ。

5.評判について
XBOX360では、好ましいプレイヤー・避けたいプレイヤーの設定をすることで、マッチングしやすくなったりしにくくなったりするシステムがあります。
目に見えてわかりやすいのは、ゲーマカードの星の数。右上にあるゲーマカードを見ていただけばわかりますが、5段階で初期値は3。好ましい票が入れば星は増えて、逆なら減ります。
これについてはどうということはないのですが、対戦に負けたという理由だけでマイナス評価をする人(ほぼ全員外人です)はいかがなものかと。
対戦ゲームをやるとどうしても悪い評価はついてしまいますけどね。避けたい評価の「レベルが違う」みたいのは星の数には影響しないのかな?よくわかんないけど、この土日で悪い評価が3%あがりました。
自分とはファイトスタイルが合わないというだけでマイナス評価もどうかと思います。
だいたい1時間に1回くらい評判を見ていたんですけど、けっこう評価ってされてるんですね・・・。ほとんどつけたことないのでみんなも使ってないのかと思ってましたよ。

ここに載せるつもりでもっとちゃんとデータをとっておけばといまさら後悔。
だいたい長時間続けていると、けっこうあたまが悪くなっちゃって、あんまり覚えてないとかあったり。
参考にはならないかもしれないけど、まあこんなものです。

これだけ長時間やっていたので、レベルが40を越えてしまいました。また、当初7%だった勝率も45%超えてしまいました。努力というか経験に勝る上達法はないなぁ、とあらためて思いました。 

今日のは、出来がいつも以上に納得してないので、連投するかもしれないです。
午後も忙しくなさそうなら、もう1個アップします。

posted by よしみ・かに at 12:28| Comment(4) | TrackBack(0) | XBOX360
この記事へのコメント
はじめまして。箱○フレンズからとんできました。
悪評というシステムは名前だけ聞くと、マナー守ってない嫌な奴にするものだけと勘違いされがちなのですが、悪評入れるとその人とは自動マッチングで出会いにくくなるというシステムなので、別に悪意のあるものとは限りませんよ。
そうはいっても中には腹いせで入れる人もいますがf^_^;
Posted by ジーク at 2008年09月08日 17:42
ジークさん、こんにちは。
コメントありがとうございます。
つたないサイトですが、宜しくお願い致します。
評価については理解はしているつもりですが、文化の違いというか、なんというか。
評価についてはhalo3でも泣かされたりしました。
まだまだ修行(主に心の広さとか)が足らないようなので、がんばって行きたいと思います。
Posted by よしみ at 2008年09月09日 09:48
ブログ立ち上げ、おめでとうございます。

さっそく参上いたしました^^

>耐久プレイ
Lvが異様に上がってたのはそんな訳があったのですね。…私も耐久やろっと(プチだけど)

KUFみたくcoopできるnewタイトルが欲しいところですね。(対戦より協力が好きとsc4で自覚しましたw)
ではまたcoopできる日を楽しみにしてまーす。
Posted by JJ at 2008年09月09日 12:51
JJさん
こんにちは。コメントありがとうございます。

KUFのようなゲームは、PSUをやっています。
月額課金があるのでおいそれとは誘えないのが残念ですね。
対戦格闘もMMORPGも360のライブ機能はかなり生かせると思いますので優良タイトルを期待したいですね。
またいっしょにできる日をこちらも楽しみにしております♪
Posted by よしみ at 2008年09月09日 15:13
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/19033602

この記事へのトラックバック