2009年03月23日

白い恋人(違)

よしみです。
思いつきというか、なんというか。
先日スーパーで面白いものを見つけたのですが、それの画像を拾ったので
さっそくあげときます。
前回の続きといえなくもないかも。
white_rollita.jpg
posted by よしみ・かに at 15:14| Comment(3) | TrackBack(0) | 日記

2009年03月19日

みくるのパン

よしみです。
 
朝はいろいろなニブッチャーなので、失敗することも多いです。
今日はコンビニでみつけたパンのお話です。
 
今日はなにを食べようかなぁ、とパン売り場にいったところ
「みくるのパン」
というのを見つけました。
なんですか?これ?と思いながらもせっかくだから「平野水」でも買っていこうとレジにいって。
 
で、せっかくだから記念に1枚とろうと思ったときに、ファインダー越しにみえたそのパンは・・・
「みるくのパン」
って書いてありましたとさ。
DSCF0262_R.jpg 
posted by よしみ・かに at 18:06| Comment(1) | TrackBack(0) | 日記

2009年03月11日

こくみんのぎむ

よしみです。
 
よしみは会社員ではないので、確定申告をしてきました。
前に納めているものを差し引いて足りなかった税金が5万円・・・。
ちょっと今月は、お金がないですにゃあ。
posted by よしみ・かに at 13:40| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2009年02月27日

きょうの誤変換

ゆきです。
今日の東京は雪がふっています。
 
ですがぜんぜん関係ないこと書きます。
 
PCなんかで文書つくっていたりすると誤変換してしまうことがありますよね。
PSUなんかでは、「返信」とうちたい時に「へんしん」と入力し変換すると「ナノブラスト」と変換される仕様になっているので、これは誤変換ではありませんが、気分的に誤変換みたいなものです。
 
そこで今日の誤変換、「石橋ゲル」
 
もともとなんて変換しようとしてたんでしょうねぇ?わかります?
posted by よしみ・かに at 15:08| Comment(3) | TrackBack(0) | 日記

2009年02月23日

このゲームのジャンルはなんだ?

よしみです。
昨日は、東京競馬場でフェブラリーステークスが行われました。
勝ったサクセスブロッケンだけでなくカジノドライブ・カネヒキリにエスポワールシチーとどれが勝ってもおかしくない迫力レースでした。あの展開で後ろから行っていた馬がなんにも来ないのですから、これはこの4頭が相当強いんだなぁと思います。
そんな競馬も好きなよしみが最近買ったゲームソフトについて、今日はそんなお話です。
 
買ってきたゲームは、「WinningPost World」です。信長の野望や戦国無双なんかで有名なあの会社の競馬ゲームです。

WinningPostはダビスタとは違い血統を残したり騎手や調教師など人物が引退したりすることで時間の流れを感じながら、さまざまな楽しみ方のできる優良競馬ゲームです。
とくに騎手の成長や長年かけての血統構築なんかがとっても楽しいです。
 そんなわけで、最新作、買って来ました。


さっそく、このゲームのイベント画面をご覧ください。
wp8_001.JPG
・・・あれ?おっかしいなぁ、買うゲーム間違えたかなぁ・・・。
画面左上の「2年3月1週」がかろうじて競馬ゲームっぽさを出しているの・・・かなぁ。
むしろ「2年」は高校2年なんじゃないかとか。
 
Windowに書いてあるとおり、間違いなくこれは競馬ゲーム「WinningPost World」です。
にゃあ。

posted by よしみ・かに at 13:20| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記

2009年02月03日

ことしのえほうは「みなみ」と「おにぎり」

よしみです。
今日は節分です。
そして朝も早くからおもしろいものを見ました。
ET2.jpgサークルKサンクスの商品です。
よしみには、恵方巻きを食べる習慣も文化も無いので正直どうでもいいんですが、これはどうなのかなと。
トルティーヤって、巻いてればなんでもいいよね♪的なことでしょうけど、あんまりだなぁ。

いろいろ入っているからといっても、ちょっと高いような気がするし。 
 
恵方巻きは、かなりの確率で何者かの陰謀だなぁと思っていたら、恵方巻 - Wikipediaによると、海苔の販促の為に「丸かぶりしなくてはならない」とかそういうことになったみたいですね。
バレンタインのチョコも同じですけど、昔からいわれているとか伝統あるっていっても、商品を売りたい業者さんが考えたにわか文化だったりするんですよ。
 
結局は、気持ちの持ち方だと思います。
信じている人は信じるし、やりたい人はやればいい。イベントなんてそんなものだから。
よしみは、今日の朝食べた「鮭と高菜のおにぎり」は、「えほうおにぎり」と認定します。
食べたときに向いていた南は、「2009年よしみ恵方」として認定します。

やりたい人は「よしみ恵方」を向いて「えほうおにぎり」を普通に食べるとなんとなくしあわせになれるかもしれませんよぉ。


みなさんも「わたしの恵方」を作ってしまってはいかがですか?

posted by よしみ・かに at 13:38| Comment(1) | TrackBack(0) | 日記

2009年01月28日

女王陛下の草刈正雄

よしみです。
 
今日は、映画のおはなしです。
映画館にはほとんど行かなくなって久しいよしみです。
やはりDVDでいつでも見れてしまうというのも要因のひとつと思います。
ついでにいえば、映画のCMが好きではないのでそのあたりも原因かなぁと思います。
 
映画のCMで多いのが、公開直後に「おもしろかったぁ」「感動した」などと一般人と思われる人達がたくさん言ってるあれ。
あれって、どうなんでしょうか。
みんなが観てるならみよう、とか、観ないと乗り遅れる的なあおり方をされると、もうそれだけで観る気がなくなっちゃうです。
 
そんなよしみが、家で見ているDVDは変なのが多いです。
例えば、「0093女王陛下の草刈正雄」という映画があります。
masakari.jpg
この映画は、公開当時もミニシアターのみの公開だった為見逃してしまったものです。
写真やタイトルでも意識されているように、007シリーズのパロディをキーにした映画です。
内容は、これでもかというほどのベタでゆるいパロディが続く映画です。スローモーションのシーンも、映像に加工するのではなく、写っている人がスローに動きスローにしゃべるという具合です。
キーとなるお話はまああるにはあるんですけど、実際どうでもよくなってきますねぇ。
逆に、あまりにも連続でパロディが続きテンポもそこまで良くはないので、不満に感じる方もいるかもしれません。。。 
 
よしみはレンタルで観たので、DVD特典は観てないんですけど、かなり観たいです。
お金ができて、安く売ってたらかおうかなぁって思います。

 
それから、主題歌も草刈正雄さんが歌っていますが、歌詞がバカバカしい上に耳触りにならない程度に耳に残る不思議な歌です。
まあ、どこかで聞いたことあるような、そんな歌なんですけどね。
posted by よしみ・かに at 14:39| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記

2009年01月27日

ぶたさん

よしみです。
 
きょうのお話は、ぶたさんときのこのおはなしです。
 
ぶたさんは、たくさん食べる動物というイメージがあります。
野生のぶたさんは、よくわからないのですが、養豚などで太らされているイメージや、
なんとなく悪そうな見た目からそう思われることが多いです。
ですが、見た目に反してとてもキレイ好きでアタマの良い動物だそうです。
 
とてもアタマの良いぶたさんを使って、トリュフなどを採るそうですが、トリュフにはオスブタの持つフェロモンと同じ成分が含まれていて、トリュフの匂いを嗅ぎつけ興奮したメスのぶたさんが掘り返すのだそうです。
ただ、掘り返してそのまま食べてしまう事も多いそうで、最近は犬さんのほうがよく使われるとか。
(以上、ブタ - Wikipediaを参考にしました)
 
・・・食べてしまうってことは、メスのぶたさんは興奮するとオスのぶたさんを食べてしまうってことなんでしょうかねぇ?
それともアタマのいいぶたさんは、いい匂いにつられて掘ったら食べられるものがでてきたので食べているっていうことなのかなぁ。
 
ところで、PSUでは「モトゥブ・トリュフ」とか「ロットン・トリュフ」とかあんまり役にたたない素材アイテムがあります。
みんなでやってる時は、アイテム分配方法を「ランダム」か「順番にランダム」にしていますけど、なぜだかよしみはこの「トリュフ」がまわってくることが多いんです。
これって、よしみがメスブタに近いっていうことでしょうかねぇ。
 
posted by よしみ・かに at 18:04| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2009年01月26日

かにさらだ生活の生活リンクです。

よしみです。
 
今日はリンクについてのお話です。
といっても、左利きの緑っぽい服で某番組では「でもどり」と名前をつけられたアレではありません。
 
かにさらだ生活も、他のサイトからリンクを貼っていいですか?といわれることがあるようになりました。
うれしいことです。
というわけでこちらも、リンクを貼ってさしあげたいと思うのですが、なんかうまくいきません。
ちょっと殺風景とうか、なんというか。
 
そんなわけで、いつもどおりのやっつけではありますが、リンク集のページを作りました。
かにさらだ生活・生活リンクかにさらだ生活・生活リンク
右側にも貼ってありますが、もうちょっとボタンとかなんとかしたいなぁと思います。
思うだけでなんにもやらないかもですが。
 
今のところ、フェンリルさんの「Blackwolf」とばるすさんの「Show my ignorance」、それにbrunhildeさんの「brunhildeの日記」が相互リンクになっております。
また、やっつけおすすめ商品サイト「yoshimi's select」もひっそりとやっております。
 
また増えたらこっちのリンク集を更新する方向で考えておりますです。
よろしくおねがいします。
 
posted by よしみ・かに at 10:49| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記

2009年01月23日

学校では教えてくれないかもしれない

よしみです。
 
今日は、言葉のおはなしです。
ビジネス用語(になるのかなぁ?)で「弊社」という自分のいる会社を指す言葉があります。
 
「弊社」とは自分の会社のことを指し、へりくだった表現(弊=みすぼらしい的な表現です)で言うときに使います。
「当社」や「自社」なんかも意味は同じでしょうが、謙譲表現ではないので、お客様相手の時には「弊社」を使っておくのが無難ですね。
「弊社」の対義語になるのが「御社」です。自分のいる会社が「弊社」でお客様のいる会社が「御社」ですね。
 
ところで、この「弊社」という言葉、間違って覚えて使っている人がたまにいます。
この前も「日頃から弊社の商品を使わせて頂いておりますが」というメールを見ましたが、これもおかしいですよね。この後に商品に対する問い合わせが続くのですが、文面から判断すると、この人は単純に「弊社」という言葉を間違って覚えてつかっていますねぇ。
そもそも「弊社」は自社のことなので、「使わせていただく」という謙譲表現はおかしくなります。
この場合は、単純に「弊社」を「御社」に直せば良いのですが、それを相手に指摘するべきか迷います。
 
謙譲語や尊敬語は、それほど難しくはありません。
本来の言葉の持つ意味と、「誰から見ているか」という立ち位置の関係がわかればおのずと見えてきます。
 
ちなみに、本気で相手の会社を「弊社」と言っているのであれば、「あなたのボロい会社」という意味になっているので、人としてやばいですねぇ。
 
 
posted by よしみ・かに at 14:19| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記