2009年10月01日

ダレなんでしょう

よしみです。
24日にHALO3:ODSTが発売されました。
さっそくプレイしまして、さまざまな困難を乗り越え、多数のODST隊員を死なせつつなんとかクリアしました。
今年は、HaloWarsをやっていたおかげで、登場するいろんなものに思い入れがあったりしてとっても楽しくできました。
Halowarsでは、あんまりむくわれているとはいえないコブナントの主力戦車レイスがすっごく強いと感じたり、
ODSTはあの倒しても倒しても増援が空からやってくるイヤな存在・・・なだけでなく、しっかり訓練された空挺兵なんだなぁとか。
スカラベが意外に弱いなぁとか(ノーマルだからかもしれませんが)
ところで、日本人だからかも知れませんが、終盤のとある部分でついつい笑ってしまいました。

まあくわしい状況説明はぜひプレイしていただくとして、「誰?」って聞いてるようでなんだかとってもおかしくて。
よしみもついつい画面に「ダレだよ?」ってつっこんじゃいました。にゃあ。
posted by よしみ・かに at 19:00| Comment(2) | TrackBack(0) | XBOX360

2009年07月06日

かっこいいとはこういうことだ

よしみです。
お金はないんですけど、なんだか楽しそうなのでブレイブルー(http://blazblue.jp/)を買いました。
今日はそんなおはなしです。
 
この手のゲームはもうネオジオしかやってないみたいなものでして、とにかく「わぁ」っとコンボつながれちゃうとなんかよくわかんあいなぁと思っていました。
実際にやってみると、コンボゲームというよりは、キャラの特性を生かして戦うという意味でのキャラクターアクションかなぁと。
まあそんなこんなで、ランクマッチをちょこっとやりましたけど、よしみがわりとなんとか使えてるのがテイガー氏(http://blazblue.jp/tagar.html)だけという結果に。
むづかしいこと考えなくても、とりあえず必殺投げを決めればなんとか光がみえるわけです。
 
家庭用のウリのひとつががストーリーモードだと思います。
以外にじっくり読んでいくと時間がかかるのですが、だんだんとお話や世界感がわかるのは良いにゃあと思います。
テイガー氏のエンディングなんかは、ふつうに感動してしまいました。
っていうかテイガー氏の立ち居振る舞い、セリフのひとつひとつがかっこいいにゃあと。
そう、カッコイイとはこういうことだと、よしみは思いました。
というわけで、よしみはテイガーさんが大好きです。
 
 
posted by よしみ・かに at 01:19| Comment(1) | TrackBack(0) | XBOX360

2009年02月20日

挑発伝説の使い手

よしみです。
スト4もオンライン100勝したので、とりあえずはひとくぎりです。
 
雑感でいうと、今も昔も対戦の本質はかわらないなぁと思いました。
システム的なものは変わっても、プレイヤーがなにをしたいか?ということがやはり大きな比重をしめていると思います。
対戦ですから勝者がいれば敗者もいます。負けた時にも納得できる戦いができたかどうか。ここがよしみにとっては重要なところです。満足度というか充実度というか。
ただこういうところも「何をもって満足とするか」は人によって違うと思います。
なので3本勝負の1本目は、相手がどのようなタイプなのか、レベルや熟練度などをさぐるようにしています。 
といっても、このあたりは感覚的なものなのでなんというかまあ。
 
それから、よしみのファイトスタイルは「やたらと飛び込む」のと「飛び道具は極力使わない」そして「相手にやられた事はできるだけそのままお返しする」です。
待ちや攻めというか、ファイトスタイル自称「受け」ですから。
 
ところで、100勝記念にちょっとお遊びをやってみました。
昨晩、ダンを使用して挑発伝説をどのくらい出せるのか?という事とバトルポイントでのプレイヤーのスタイルの傾向などがわかればいいかなぁと。たくさんの方と対戦しましたけど、真剣勝負がしたくてやっていた方には少し悪かったかなぁと思ったりしてます。
 
戦いの手順は、だいたい以下のとおりです。
1.最初のラウンドの初手は「前ジャンプ挑発」
2.ゲージを貯める目的での晃龍拳はなるべく露骨にならないように。
3.投げは極力使わない。
4.飛び込みに適度に挑発をまぜる
5.(もし)相手を気絶させたら挑発→弱パンチ→バックダッシュ→挑発をできるだけ実行する
6.セービングをダッシュでキャンセルした場合にもできるだけ攻撃しない
7.ウルトラコンボは1本目だけ当てるように使う。当たれば勝ててしまう状況では遠い間合いなどあたらないところで出す努力をする
8.ゲージがたまれば「挑発伝説」を繰り出す。なるべくよく見れるように、できれば相手をダウンさせて使う。
9.挑発伝説終了後に敗北するのが理想 
 
余裕のある方や、実力のある方はギリギリまでネタに付き合ってくれる人が多くてうれしかったです。
また、ダンを選択するとキャラをダンにして同じように「挑発メイン」で遊んでくれた方が2人もいらっしゃいました、感謝です。(ちなみに2戦とも全ラウンドドローです)
やってみて思った事は、上記の8番を実行する為に晃龍拳を当ててその着地で挑発伝説を入力すると、「必勝無頼拳」になってしまうことがけっこうありました。結論を出すには検証の必要があるとは思いますが、着地しきった状態で挑発伝説をだせば問題なくだせるので、着地にカギがありそうです。LBボタンに「アピール」をわりあてているので、同時押しの失敗は考えにくいと思ってます。
 
それから、挑発伝説大作戦のおかげで、バトルポイントが1500→500くらいになりました。バトルポイント低いと相手に勝ってしまった時にポイントの上下が激しいのが心苦しかったです。
 
そんなわけで、しばらくはダン使用でいっちゃいそうな感じです。
posted by よしみ・かに at 12:30| Comment(3) | TrackBack(0) | XBOX360

2009年02月16日

ストなんとかフォーと猫好きレオタード

よしみです。
土日は少し体調も悪かったので夕方まで寝ていました。
でしたが、金曜日の夜にストリートファイター4(xbox360)が家に届きましたので、ちょっとやってみました。
今日はそんなお話です。
 
ストリートファイターシリーズは、格闘ゲームの基本となった「スト2」など長年にわたって対戦格闘とジャンルを引っ張ってきたと思います。
ですが、よしみはリュウやケンではなくジョー・ヒガシを選んでしまった為、ストリートファイターとはあまり縁がなかったんです。ちょっとだけやったなぁっていうのもZERO2くらいでした。
そんなよしみが、ネオジオの貯金だけでがんばります。
 
ゲームの内容は深いところまでわかってないので、やった印象で書きます。
まずなんといってもキャラクターがキレイだなぁと思いました。動きもなかなかです。
日本の土手っぽいステージの背景のお子様や中国の市場風のステージの自転車のおっさんとかがなかなかステキです。
対戦では、読み合いの戦いができると思ってます。相手との呼吸がぴったり合うと、それはもう気持ちの良いものです。
よしみは、そんなに勝ち負けにこだわらないので、うまく立ち回っていい戦いができたらいいと思ってます。
 
 ところで、今回のストリートファイター4は「アーケード待ち受け」というシステムがあります。
これは、あたかもゲームセンターでプレイしているように、CPU戦を行いながら相手とマッチングをしていくシステムです。
このシステムはとても良いです。
餓狼伝説SPなどでは、ロビー内の人としか戦えない=対戦相手を待ってる間がとてもヒマなので、気軽にはできなかったんです。
それが、アーケード待ち受けシステムでは、ちょっとした時間にも気軽に対戦ができるしランクマッチであれば1回でロビーが終了するのでいろいろな人と対戦ができます。もちろんプレイヤーマッチでマッチングすればロビー終了は任意でできるので同じ人と続けることもできます。
このシステムを他の格闘ゲームも導入してくれれば、ますます360はネットワークゲームのツールとして強力なものになります。
なにげに「日本語優先」などのカスタマイズができるがとても良いです。日本の方が相手のときは、ほとんど処理落ちやラグはでませんでした。
餓狼SPでは外人さん相手の時はラグとの戦いでしたから、それだけでもウレシイものです。
一日30分でもそれなりに対戦ができそうなので、しばらくやっていきたいと思います。(今のうちならいい時間にやれば相手に困ることはまったくありませんから♪)
 
よしみは、「猫好き」という称号をつけています。使用キャラクターは主に「キャミィ」です。
中村ヴォイスがステキなフェイロンも練習中です。
posted by よしみ・かに at 16:01| Comment(5) | TrackBack(0) | XBOX360

2009年01月20日

これで安心できる・・・のかなぁ

よしみです。
ちょっとお仕事で必要なのを探していたら、おもしろいものをみつけました。 
Xbox360改造日記さんの記事です。
Xplorer360を使ったXbox 360のHDDバックアップ
2008年の2月に書かれた記事のようですが、今日の今日まで知りませんでした。
秋のアップデートでハードディスクにインストールして快適に遊べるのは、すばらしきハードディスクの世界でもふれたとおりなんですけど、その分ハードディスクの使用率が激増する→クラッシュなどデータトラブルの可能性が高くなるわけで。
ハードディスクがトンでしまうと、すべてを失うことに等しいわけですから、バックアップとれないかなぁって思ってましたけどどうやら非公式ながらやり方はあるようですねぇ。
ちょっとやってみようかなぁと思いました。
それから、バックアップなど非公式な行為は自己責任で行ってくださいね。違法なコピーや改造を推奨するものではもちろんありません。
posted by よしみ・かに at 13:10| Comment(0) | TrackBack(1) | XBOX360

2008年10月21日

扉のロックを外すのに10分かかりました

仕事で使うソフトを買いに行って、カードで払って、戻ってから清算したので現金が増えました。
なので、昨日帰りに「ギアーズオブウォー」を買って帰りました。
 
最近、帰りの電車は漢字のクロスワードパズルをやっているので、珍しく説明書も読まないでプレイ開始。
最初の面で、なにをやったらいいのかよくわかんながらも、次になにをしろとか言ってくれるので、ゆっくり進んで行きました。
その後、敵がいる見たいなので、照準で狙いをつけてぇ〜、とかやってたらあっさり死んでしまいました。
操作方法覚えないとぜんぜんダメだにゃあ。 
 
その後は眠くなったので、とくになにもせずに寝てしまいました。 
説明書を読んで、また挑戦します。
posted by よしみ・かに at 10:46| Comment(0) | TrackBack(0) | XBOX360

2008年10月20日

【360】困ったときのライセンス移行

よしみです。
 
360のひみつのライセンスでライセンスの話をしたら、もう少し詳しくという方がいましたので、ちょっとやってみましょう。
 
360_14_R.jpgライセンスの移行には、360の公式サイトにサインインする必要があります。サインイン後に、本体の登録をしていない場合は本体のシリアルナンバーを登録しましょう。
写真がちょっとわかりづらくなっちゃってますけど、サポート>お問い合わせ方法>故障かな?と思ったら、が写真の位置です。そこから本体の登録を選び登録しておきます。移行前と移行先の両方登録します。
 
次に、ライセンスの移行を行います。 
360_12_R.jpg
こちらも、写真がみづらいですが、サポートお問い合わせ方法の中にライセンス移行というのがありますので、そちらから移行できます。
移行作業自体は簡単で、画面の案内どおりやっていればすぐできます。
本体買い換えやハードディスク乗せ換えなどの後、動かないゲームがあったりしたら、ライセンス移行で解決するかもしれません。
お試しあれ。
 
あと関係ないですけど、ピクチャフォルダにいい画像があったので、載せておきます。
ev_sa01a_R.jpgマヨ・ツナサラさんの元ネタの人です。
 
 
posted by よしみ・かに at 18:09| Comment(2) | TrackBack(0) | XBOX360

2008年10月16日

360のひみつのライセンス

よしみです。
 
春先からの謎がとけましたので、今日はそのお話です。
いつ頃か忘れちゃったけど、3月くらいに久しぶりにtestdriveでもやろうかな、と起動してみたところ
「ご利用できないダウンロードコンテンツが含まれている為起動できません」
という表示が出てゲームができなくなっちゃってました。
まあ、しばらくやらないからいいかな、なんてそのままにしておいたんですけど、友達が買ったようなのでまた少しやろうかなぁと思ったのが8月くらい。で、やってみたけど動かない。
マイクロソフトにメールで問い合わせたら「DLCを一度ぜんぶ消して、もう一度ダウンロードしなおしてください」といわれてやってみたけど、ダメでした。
 
そして、時は流れ、なぜか昨日天啓がありました。っていうか360の公式サイトを見てたら見つけました。
犯人は、ライセンスです。
1台目が壊れたときに、そのままハードディスク乗せ換えで使ってて、Testdrive以外のゲームは動いていたので確証はなかったんですけど、360の公式に「ライセンスの移行手続き」みたいのがあったので、やってみたところ、Testdrive動きました。
 
実際にやったことは、サイト上で1台目と2台目のときにダウンロードしたコンテンツのライセンスを3台目に移すという作業です。
どうやら、ゲーマータグと本体のシリアルナンバーを紐付けて管理しているみたいで、ハードディスク乗せ換えだと一部のゲームで、起動しなくなる事象が発生するようですねぇ。
 
なんにせよ解決したのでよかったです。
おかげで昨日は遅くまで、無駄に走ってしまいましたよ。今、とっても眠いです。
 
posted by よしみ・かに at 16:09| Comment(2) | TrackBack(0) | XBOX360

2008年09月29日

赤い悪魔とブレザー無双

よしみです。
 
うちの360は2台目でして、稼動してまだ1年たってないんですよね。
いつものようにPSUやってたら、突然雷鳴のような音がスピーカーから出力されてフリーズしました。
イヤな音だったんですけど、フリーズとかは仕様みたいなものなのでいつものように電源のオフ/オンをしました。
そこで、よしみが見たものは
2008_0928PSU0002_R.jpg(この写真は後で撮影したもので、この瞬間をとらえたものではありません)
 
ついに出てしまいました、、、レッドリング三連。
ドライブ読み込み不良とかは前もありましたが、レッドリングは初でした。
最初はなにが起きたのかわからなくて、ちょっとボーゼン。
次にとった行動は「そうだ、写真を撮ろう」とおもむろにりょふさん2人を用意して撮影開始しました。
で何枚かとっていたら「みょーん♪」とテレビから音がでて、赤いのついたまま起動しました・・・。
しばらく動作させてみたところとくに異常は無かった(レッドリング3連以外はいたって普通の状態でした)のですが、「これ、電源切ったら2度と動かないかも・・・」とか考えていました。
(この時に、たまたまオンしてたMAOさんのお部屋に行って、3連出た!とかグチってたわけですにゃあ)


で、サイトにシリアルナンバーを登録する為に、電源落として、ちょっと後に再起動したら・・・、音は出るけど画面がでない状態に・・・。
仕方がないので、ドライブ不良のまま放置してた1台目をだしてきて、接続してみました。
前は、読み込み不良が少しでていたのですが、今年初の電源投入の結果は・・・、ドライブがまわってない状態でした。
にゃあ。
 
仕方がないので、これも修理だすかとナンバー登録して、これからどうしようとか考えました。
1.とりあえず、日曜日はサポートお休みだから、明日以降に電話することになる
2.修理に出すとしても、仕事の都合とかで発送が土日になりそう
3.戻ってくるのは、11月になっちゃう?
4.新しいのを買ってしまいなさいよ!
という、4段活用で、なかばキレ気味に買いに行きました。
 
行く途中の電車の中で、どうせならエリートを買おうかなぁ・・・、でも高いしなぁ・・・とか、いろいろ考えてましたが。
ヨドバシakibaに行ったら、エリート品切れでした。
結局、普通モデルを購入して、帰ってきたわけですよ。
非常に疲れる日曜日でした。
 
そのせいか、22時すぎに遅い夕ごはんを食べながら、プレイしてたら、24時前には見事に眠くなってきましたね・・・。
みんな、ゴメンネ。

 

それから、ちょっと上の写真だと、レッドリングが4つに見えるかも?拡大してみました。
2008_0928PSU0001_R_R.jpg

 
posted by よしみ・かに at 10:15| Comment(1) | TrackBack(0) | XBOX360

2008年09月08日

12時間耐久ソウルキャリバー

金曜日の夜に、ソウルキャリバー4のランクマッチを気分転換にやろうと思い、ちょっとやってみたところ、なんとなくわかってきた感があったのです。
なにが「なんとなくわかった」のかというと、相手なりにどういう風に立ち回れば良いのか、ということです。

で、せっかくなので、土日を利用してちょっと耐久やってみました。
時間は、土曜日の夜(22時くらい?)から日曜日の夕方(16時くらい)まで。途中で休憩とかランクマッチじゃなくプレーヤーマッチやったりとかでいろいろありましたがランクマッチ12時間以上はやりました。
長時間やることにしたのは、外国人が多そうな時間と日本人も多そうな時間を両方やることでなにか掴めないかなぁ、と思ったからです。
(まとめというには主観的でデータも少ないので雑感程度ではありますが)
数字をカウントしていなかったのでデータとしては不十分ではありますが、よろしくお願いします。

こちらの持ちキャラは、主にティラ。全対戦の6割強です。それから途中でキャラレベルあげも兼ねていた時にロック・吉光・マキシ・ヒルダ・ソンミナとレベル9まで縛りをやっていたので、その間に戦った人ごめんなさい。キャラがわかってないので動きがおかしかったと思います。
こちら側を常にホストにして、対戦ステージは相手に選んでもらうようにしました。

1、よく使われているキャラ(スタイル)は?
ジークフリート・ナイトメア・キリクが圧倒的に多かったように思います。リーチが長いキャラが良くつかわれているような気がします。
プレイヤーのレベルでいうと、どういうわけかレベル30以上の人で名前をあげた3キャラを使っている人とは戦わなかったです。
初心者から中級者にかけては、リーチが長くごり押しが利くキャラが人気?なのでしょうか。
それから、一度負けた後に、再度マッチングがあった際にキリク率が異様に高い気がしました。
また、上記のキャラは外国人使用率が高く日本人のキリクとは戦わなかったように思います。

2.回線速度(PING)について
やっぱり日本の方相手の時は5ないし4で安定している為、突発的な処理落ちは稀にあるものの対戦状況は良好です。
外国人の方の場合は、たいてい2か3と表示されています。実際のプレイ中はそれほど気にならない程度な時も多いですが、ゴリ押しさんと戦うときに、インパクトのタイミングがズレるのでまったくなにもできない時も多かったです。
速度とは関係ないですが、負けそうになると回線を切断する外人がいたので、ああいうのはやめていただきたいです。
っていうか、LANケーブル抜く準備しながらやってるのかなぁ?とか思うとちょっとかわいそうですけど。

3.うまい人
うまい人は本当にスゴいです。まったくなにもさせてもらえない時も多いですが、負けるべくして負けた、負けてなおさわやかな気持ちになれる感じです。
うまい人は緩急をつける戦い方ができています。また同じ技の乱発はしません。攻め続けたほうが有利なソウルキャリバーですが、同じ技のごり押し一辺倒ではない人のほうが勝率は高いと思います。
あとは8WAYRUNをつかった軸移動による避けもうまい人はうまいですね。つながる攻撃はしっかりつなげてくるのもうまい人はさすがです。
それから、1ラウンドとらせる余裕というか、トータルでのゲームマネジメントができてる人はうまいと思います。

4.たとえばこんなプレイヤー
あれだけスタイルがあるのにキリクと戦っている率が異様に高い時間帯があったりしました。大抵は長いリーチと強い判定に頼った同じような動きの人です。
リーチが長く出が早いのが多いので、キリク戦はとにかく苦労します。懐に飛び込む手段が限られているので、リーチの長い相手にはほんとに苦労しました。
それから、ナイトメア・ジークフリートでリングアウトしやすいステージわざわざ選ぶ人も多かったです。が、その段階でリングアウト狙いはバレバレなのであんまり効果ないですよ、と。
動きが単調(強攻撃・出の早い攻撃のごり押しなど)の人はかなりの確率でオーバーキル(試合後の過剰な追い討ち)をして来る人が多いです。これってなにか因果関係はあるんでしょうかねぇ?
接近戦で、出の早い攻撃”だけ”をごり押ししてくる人も多いですが、インパクトというシステムがあるので同じ攻撃だけの連打はおすすめしません。中段・下段にふってこその攻め続けというものですよ。

5.評判について
XBOX360では、好ましいプレイヤー・避けたいプレイヤーの設定をすることで、マッチングしやすくなったりしにくくなったりするシステムがあります。
目に見えてわかりやすいのは、ゲーマカードの星の数。右上にあるゲーマカードを見ていただけばわかりますが、5段階で初期値は3。好ましい票が入れば星は増えて、逆なら減ります。
これについてはどうということはないのですが、対戦に負けたという理由だけでマイナス評価をする人(ほぼ全員外人です)はいかがなものかと。
対戦ゲームをやるとどうしても悪い評価はついてしまいますけどね。避けたい評価の「レベルが違う」みたいのは星の数には影響しないのかな?よくわかんないけど、この土日で悪い評価が3%あがりました。
自分とはファイトスタイルが合わないというだけでマイナス評価もどうかと思います。
だいたい1時間に1回くらい評判を見ていたんですけど、けっこう評価ってされてるんですね・・・。ほとんどつけたことないのでみんなも使ってないのかと思ってましたよ。

ここに載せるつもりでもっとちゃんとデータをとっておけばといまさら後悔。
だいたい長時間続けていると、けっこうあたまが悪くなっちゃって、あんまり覚えてないとかあったり。
参考にはならないかもしれないけど、まあこんなものです。

これだけ長時間やっていたので、レベルが40を越えてしまいました。また、当初7%だった勝率も45%超えてしまいました。努力というか経験に勝る上達法はないなぁ、とあらためて思いました。 

今日のは、出来がいつも以上に納得してないので、連投するかもしれないです。
午後も忙しくなさそうなら、もう1個アップします。

posted by よしみ・かに at 12:28| Comment(4) | TrackBack(0) | XBOX360